現代社会のエアポケットを巡って、

読者の皆さんと未知なる世界へ出かける、

A trip to taste a new world.

観光ガイドから外れた場所を訪れ、

素敵なひとと出会い、心躍る体験をする。

ちょっとだけ非日常と、手軽に美味を味わうショートトリップ。

休日の予定のために、いつか行くその日のために。

一冊一冊が手帖のように手元に置いておきたくなる、

保存版エアポケットマガジンです。

©Editions Girafe




「Kirin Diary vol.6」(2019年12月15日発売)


【巻頭撮り下ろしロングインタビュー】

風街模様

「千葉の海辺で、泣いて笑った」

シンガーソングライター

星野みちるさん

自主レーベル「よいレコード會社」を設立し、

再起・再生した彼女が、出身地千葉でこれまでの歩みと胸中を語る


【特集】

インディペンデントで行こう!


インディペンデント魂を持った人の

働きぶりと生き様を追いかけた、四章仕立てストーリー。


#1 調理室池田(川崎市中央卸売市場)
公営市場に突如現れた朝食店、我が道をゆく

池田宏実さん


#2 Plateau Books(白山)
建築家が造りたくて造った空間は書店だった

中里 聡さん


#3 Ergo Bibamus / Spica(横浜)
若きビール醸造士が追求するクラフトビール

西野貴大さん


#4 Li-Po(渋谷)
カルチャーを追い続けたら三崎にゆき着いた

伊藤美恵子さん


【feature】

夢幻の香川。

海とアートとうどんと〝おせったい〟の精神と。

通で奥深いめくるめく香川県紀行


【新連載】

New Yoku to Yorimichi

ふくの湯(文京区本駒込)


【好評連載】

素敵なひとに会いにゆく

artique(埼玉県・東松山)

古いものだけに囲まれて生きていく

浅野 玲さん


レッツ!蚤の市

喫茶 山鳩荘

角打ちナウ

見つからない店


Go on an independent mind in your heart.


定価 本体600円+税